「強行採決」はおかしいと思う

弁護団長の山口広弁護士(東京共同法律事務所)は、総会決議取消訴訟の提起の可能性を問われ、「私どもは、シェアハウスの問題を被害者が苦しまない形で解決するのが至上命題。 定義もできないことを批判しても仕方ないと思います。 有馬晴海氏「自公維新で改正案を可決して、強引さを薄める狙い」 どんな基準で検察官の定年を延長するかとの質問には、「今はありません」とだけ答え、野党が反発して審議途中で退席する騒ぎにまでなった。

11

「強行採決」はおかしいと思う

更にこの記事のおかしいのは、民進党の蓮舫代表のコメントが次の様に載せられている事だ。 23日間にわたって占拠した。

13

検察庁法改正案「強行採決」見送ったが... 「ゆるむ与党」で理解得られるか: J

逆です。 「日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増しています。

5

詳報!スルガ銀行、「怒号」と「強行採決」の株主総会 : 東京商工リサーチ

野党の議員さんは、「強行採決反対!!」などのプラカードを掲げていて、国会周辺でも強行採決に反対する市民のデモが起こっていました。 今後、地元に寄り添い、根ざした営業をすべきだ」と発言。

3

安保法案強行採決!安倍総理に虚を突かれたのは国民の責任

日本の国会議員は自由委任と解される(憲法43条)が半代表の主張も有力である(も参照)。 造反が多いこと 、あるいは党議拘束がかけられないこと などにより、強行採決があまり行われない。 また、15日には、森法相も出席して質疑を行うことを決めたとされている。

強行採決とは?その問題点は?簡単にわかりやすく!

…こうして,自由な討論によって適正な結論を見いだし,少数派も,明日には政権交代によって多数となりうるという保障のもとで,多数決の結果に従うという図式はもはや成立しがたくなる。

18

「強行採決」はおかしいと思う

日本の国会は会期制(通常国会は会期が決まっている)を採用しているので、限られた時間内で決めるべきことは決めなければならない。 現地の様子については、以下の検証レポートにまとめたので、ぜひご一読いただきたい。

1

戦争法案 強行採決

しかし、憲法解釈を変え、戦後の安保法制を全面的に変えるような「変容」があったのか。 本来は、日本の法律の多くは 全会一致で成立しています。

20

「共謀罪」法が成立、「究極の強行採決だ」

数の力で押し切られた案件は、いずれも国民の半数以上が反対もしくは慎重な議論を求めていたもの。 与党側が数の力で否決。