Bundesliga

試合は17分、ホームのスペインが先手を取った。 代表チームには確かな価値観をもたらす必要はある」 90年W杯優勝チームのキャプテンであるローター・マテウスをはじめ、多くの識者はリーダーの不在を訴えている。

19

「こんなプレーは見たくなかった」スペイン戦大敗で揺れるドイツ代表。OBは“リーダー不在”に警鐘【現地発】(SOCCER DIGEST Web)

20分ドイツのディフェンスが長い足を伸ばす。 38分ドイツ、右サイドから攻める。 この結果を受けて、アーセナルに所属する元ドイツ代表MFメスト・エジルが17日、DFジェローム・ボアテングをドイツ代表に呼び戻すべきであると自身のツイッターを通じて提言した。

19

スペイン代表がドイツとの直接対決を大勝で制し4強へ。マンCの20歳MFがハット【UEFAネーションズリーグ】(フットボールチャンネル)

当時副キャプテンだったシュバインシュタイガーは述懐する。

6

母国ドイツの大敗にレジェンド・シュバインシュタイガーが苦言「チームという感じがしなかった」

ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが若い世代の選手について次のように語っていたことがある。 筆者プロフィール/中野吉之伴(なかの きちのすけ) ドイツサッカー協会公認A級ライセンスを保持する現役育成指導者。 対するスペインはブンデスリーガでプレーするティアゴ・アルカンタラ(バイエルン)がメンバー入りを果たしているが、欧州チャンピオンズリーグ(CL)のベシクタシュ戦で負傷したため出場の可能性は低い。

17

エジル、0

ミシェル・プラティニ()氏の代表通算41得点を上回ったばかりのジルーは、これで同チームでのゴール数が44となり、ティエリ・アンリ()氏が持つ同51の最多記録に近づいている。 ドイツカウンター狙う。

スペイン代表がドイツとの直接対決を大勝で制し4強へ。マンCの20歳MFがハット【UEFAネーションズリーグ】(フットボールチャンネル)

グループ3の前回王者ポルトガルは、クロアチアに3-2と勝利。 1,168. すると33分に追加点。 その後もドイツはチャンスを作れず、試合を通じてシュートはニャブリの2本のみにとどまった。

17

【スペイン6−0ドイツ】ネイションズリーグ

全く別の文化なのかもしれない。

「こんなプレーは見たくなかった」スペイン戦大敗で揺れるドイツ代表。OBは“リーダー不在”に警鐘【現地発】(SOCCER DIGEST Web)

26分スペイン、パスがうまく回る。

9