連合国軍最高司令官総司令部

第2期 、第2期インデックス• 吉田らはなどの枢軸諸国が早期講和によって賠償や領土割譲を要求されていく様子を見た。

5

SCAPIN

マッカーサー指揮の米・比軍は訓練未熟の植民地軍でしたが、激しい抵抗で実戦経験豊富の精鋭の日本陸軍第十四軍の攻撃は失敗。 10月9日 東久邇宮内閣し、が成立。 前任はを指揮した• 名称 [ ] 1945年(昭和20年)8月14日に()が受諾通告したでは、日本を占領する組織は occupying forces of the Allies(「聯合国ノ占領軍」、ポツダム宣言12条)と表現されている。

5

連合国軍最高司令部指令:文部科学省

戦争末期には「日本をアジア解放に殉じた国と思わせてはならない」と大統領に進言したという。 市民の夜間外出も午後7時から午前5時までの間は禁止となった。 とがを支援するため出動し、日本が前線基地となる。

12

SCAPIN

9月15日 東京・日比谷のを接収。 『ザ・コールデスト・ウインター 朝鮮戦争』 The Coldest Winter, 2007 、山田耕介・山田侑平訳(各・上下、文藝春秋、2009年/文春文庫、2012年)• GHQの占領政策は 「間接統治」の形を取っていました。

1

公職追放

2月3日 マッカーサー、長に自作の憲法案のメモを渡し、憲法モデルを作成するよう命じる。

13

第二次大戦直後の竹島|外務省

8月15日 昭和天皇が国民に向けてポツダム宣言の受諾を発表する()。 教育方針は連合国側で矯正させ、旧とを制定させた。 第4部(補給担当):部長は1等陸佐(三)若しくは旅団においては• すっかり騙された被害者は、長きにわたり金を取られ続ける。

14