日日是好日

仕事がないこともある。 仏教では、覚りを開くため、修行する人が、元々「坊様」だった訳です。

16

松山隆之 日々是能日

朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。 あるいはもっと些細な事柄、食事をする、外を散歩する、本を読む、洗い立ての服を着る、そういった日常の何気ない行為にすら、慈しみの心を生じさせるのではないだろうか。 酒のさかなに、コイのあらいを食べつつ、いい気分になって来て、坊様が、いや、浮き世もまた楽しいぞよ、酒はうまいし、ねえちゃんは綺麗だ……などと歌っていると、「生臭坊主」ということになるのですが、以上は極端に戯画化しているので、日本では、昔から、坊様が、妻帯し、子供がおり、酒は飲み、魚も食べ、それで別に社会から糾弾などされていません。

日々是赤提灯 日和 松山(松山八坂通り/居酒屋)

ということを五文字の「日日是好日」という短い言葉に凝縮しているのです。 お茶とは、そういう「生き方」なのだ。

18

森下典子 『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ―』

また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。 ふと、あの日を思い出した……。 軽い気持ちで始めたお茶が、いつの間にか人生に寄り添い、仕事と対をなす両輪となって、私を支えてくれていた。

8

【禅語】 日々是好日 ~「毎日がよい日」をどう受け取るか~

ひびこれよきひ:他の読み方 禅との関係 実は「日日是好日」とは禅の言葉で、中国唐時代の雲門文偃(ぶんえん)禅師の言葉です。

日日是好日

「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。

1

【禅語】 日々是好日 ~「毎日がよい日」をどう受け取るか~

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく 不親切です。

11

日々是好日って何? 相田みつを氏の心に残る言葉、

・住所の記載間違いで配送できない場合や、受け取りをされなかった方は、プレゼント賞品受け取りを放棄したとみなし、無効とさせていただきます。 彼は、地元の図書館でたまたま『日日是好日』の背表紙を目にし、何気なくページをめくったという。

11

禅語「日々是好日」: 臨済・黄檗 禅の公式サイト

煙草をやめないと、肺ガン確実と云われていて、それでも吸いたいという人の場合、煩悩とは云いません。 確かに感じたのに、言葉にすると違うものになってしまう。 比べないからこそ、いや、比べることができないからこそ、尊く感じられる毎日。

3