【NHKテキスト100分de名著】「名著が読みたくなるフレーズ100」#1~10

(NHKアナウンサー)12月分担当 2014年度・2015年度• それぞれの女性の心に見事に寄り添っていく華麗なふるまい、男と女の情をつなぎ縒り合わせていく絶妙な和歌には、現代人も学ぶことができる「みやび」が満ち溢れている。 君自身が価値を創造していかなくちゃいけない」というものです。 特にインターネット上では、そうした応酬があとを絶ちません。

20

名著104「ディスタンクシオン」:100分 de 名著

田舎に停泊する船上に逃げ、あるいは自宅を固く閉ざしてペストを遠ざけた人々のドラマ。 伊勢物語の世界を見ようと旅をして八橋を訪れた人は、みな落胆して帰ったとのこと。

4

新春1月2日、NHK Eテレで「100分 de 萩尾望都」が放送されます

武内陶子 2016年度• 5 「」 語り: 朗読: 6 「」 西研 語り: 朗読: 2017年2月19日にEテレセレクション枠で再放送。

10

NHK「100分de名著」放送時間、再放送、見逃し動画視聴方法

その認識は、作品の各所で描かれ、この著作の文学的な価値を高めている。 彼は、エリート校に進学した際、周囲に上流階級の子弟が圧倒的に多いことに愕然とします。

20

【NHKテキスト100分de名著】「名著が読みたくなるフレーズ100」#1~10

では「100分de名著」の過去放送回を大量配信中(計377回分!)。 そんな中で出会ったのが先崎彰容さんの「ナショナリズムの復権」という本でした。 「光抱く友よ」「水脈」「透光の樹」等の小説で知られる。

9

NHK「100分de名著」放送時間、再放送、見逃し動画視聴方法

2016年1月2日 21:30 - 23:10『100分de平和論』• 第二回は、パンデミックのさなかで、人間はどうやったら、生命の安全と経済を両立できるのかを考える。 また「温めたビール」を女中に頼む男も登場しましたが、これは熱々のビールに、スパイスやドライフルーツ、砂糖などを混ぜて飲むものです。 幼少期から、言葉遣い、身のこなし、趣味趣向といった形で家庭の中で植え付けられたハビトゥスは、所属階級の性向が刻印されており、その後の人生の選択に大きな影響を及ぼす。

17