英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

「承知」は「承(うけたまわる)」という漢字を含みますが、 尊敬語としても使うことができます。

5

英語で敬語の「了解しました」や「わかりました」「承知しました」はどう表現する?具体的な英文例で説明

:及ばずながら、お力になれれば幸いと存じます。 承知いたしましたは敬語になるのでしょうか? 上司や先輩など目上の人へ使ってもいい言葉なのでしょうか? ビジネスの場面で会話をするときに使用する承知いたしましたの正しい使い方について確認をしていきましょう。

7

承知いたしましたは敬語?目上の人への正しい使い方とは?

「承知いたしました」は二重敬語に当てはまらないため、より丁寧にしたい場合は言い換えてください。 具体的には、「先日~様からお送り頂いた資料には目を通させて頂きました。

「承知しました」と「承知いたしました」はどう違う?類語・例文・ビジネス場面で使い方を紹介!

直訳すると、「私は~を点検しました。 ただし使い方によっては、よそよそしい感じや、事務的な印象を与えてしまう場合もあります。

「了解しました・承知しました」は英語で?ビジネスメールで使える英語フレーズ【シーン別】

電話やメールでも同じです。 以上までで、「確認しました」の意味や敬語の形、類語表現などについてお伝えしてきました。 そこで、「かしこまりました」にお礼の言葉を加えた例文を紹介します。

3

「承知いたしました」は正しい敬語なのか・メール・上司への使い方

「承知」に使われている「承る」という言葉は謙譲表現であり二重敬語となりますが、「承知」はあくまで1つの単語ですので二重敬語ではないと言えるでしょう。

4

「承知いたしました」の意味と使い方・例文|メール/上司

We have received your document. これは、類語表現の中でも出てきた「目を通しました」をより丁寧に謙譲語として表現したものです。 相手別の「承知いたしました」の使い方 職場で上司と会話する時には誰もが緊張するのではないでしょうか。 」です。

3

【例文付】ビジネスでの「承知しました」の使い方は?類語5つも解説

「内容を理解する」と「お引き受けする」どちらの意味でもビジネスシーンでは使われるため、状況に応じて使ってください。 トラブルのもとになりますから、反射的に「承知しました」を言ってしまわないように十分注意しましょう。

12