SDGs 4「質の高い教育をみんなに」

そのため、カンボジア国内で優秀な学歴があっても多国語を扱えないと就業ができないという状況が生まれています。

7

SDGs目標4. 質の高い教育をみんなに

今、「質の高い教育」を受けられていない国や地域に教育を届けることも必要ですが、持続可能なSDGsの教育を次世代にしていくことも私たち大人の実現すべき目標と言えます。 身近にある取り組み/目標に関わる活動をしている人や組織 多くの団体や組織がある中で迷いましたが、やっぱりここではこの人たちを取り上げさせてください。 みんなが豊かな生活をおくるために、学ぶことはとても大切なんですね。

質の高い教育をみんなに

1 実用的な a 読み書き能力、 b 基本的計算能力において、少なくとも決まったレベルを達成した所定の年齢層の人口の割合(性別ごと) 4. 7 2030年までに、持続可能な開発のための教育及び持続可能なライフスタイル、人権、男女の平等、平和及び非暴力的文化の推進、グローバル・シチズンシップ、文化多様性と文化の持続可能な開発への貢献の理解の教育を通して、全ての学習者が、持続可能な開発を促進するために必要な知識及び技能を習得できるようにする。

4

【目標4】SDGs(エス・ディー・ジーズ)持続可能な開発目標| ベネッセ教育情報サイト

例えば、幼稚園や保育園の数が足りていないことが原因で起きている 待機児童の問題や、 学校教員の過労問題。 訪日観光客向け観光情報発信サイトNAGANO TRIP運営。

2

SDGs目標4

男女という 性 せい 別 べつの 違 ちがいだけでなく, 経 けい 済 ざい 力 りよくの差や少数民族, 障 しようがい 者 しやという社会的に立場が弱い人も,平等に教育が受けられる社会を目指すことが大切です。 世界には学校に通うことができない子どもたちや 文章の読み書きのできない人が多くいます。 そうした女性の子どもは死亡率が低く、栄養状態も良く、おおむね他と比べて健康である。

20

基礎から事例まで紹介!【SDGs 4.質の高い教育をみんなに】の内容と実践例

学費の廃止・給食の配布 子どもを働かせている家庭では、「学校に行く時間があれば、子どもにも働いてもらわなければ生きていけない」という状況も珍しくありません。 全ての人に安全で非暴力的、包摂的、効果的な学習環境を提供する• 目標4を構成している10個のターゲットは、以下の通りです。

2

SDGs 4「質の高い教育をみんなに」

また、ロスゼロはSDGs12番「つくる責任・つかう責任」を メインとして取り組んでいます。 子どもの近くで働くことで、子どもと接する時間が増え、より細やかなケアも可能になります。 さらにJICAが率先して行っているのが、 「みんなの学校」プロジェクトです。

7