iPhoneで急にメールが送信できなくなった時の対処法|「blog.paperg.com」のパスワードが原因でした

宛先は1日1000人まで• ・ 上記にアクセスして、iPhoneの画面に表示されている情報と同じかどうかを確認しましょう。 「メールボックスが一杯です」に関しては、購入したばかりでメールボックス内はごみ箱も含め削除する程のメールはありません。 アカウントが表示されるので、次にアカウント情報(SMTPやIMAP)の確認を行いましょう。

8

iPhoneでメールが送信できない・送れない原因と対処法!設定などチェック項目を解説!

iCloudメールを送信したはずなのに相手にメールが届いていなかったり、「メールを送信できませんでした」などのエラーメッセージが表示される場合、以下の5つの原因が考えられます。

20

iPhoneでメールを送信できない場合はSMTPのSSL設定を確認

プライマリサーバー「smtp. すると以下のような画面になります。

2

iphoneからメールが送信できません

そこでこんな解決方法をご提案。 ネットワークの接続をチェックする 稀に機内モードになっていたり、一時的に圏外になってしまう場合もあります。 ここでもフルネームを求められた場合は、半角文字を入力しないよう注意してください。

15

iPhone、メッセージの送信ができない時の原因&対処法

auの場合は迷惑メールの設定とメールの設定の変更を行う事で、メールのトラブルに対処できます。 原因は「smtp」のパスワードが間違っていること ポップアップにも記載されていますが、「ユーザー名」もしくは「パスワード」が間違っていることがメールを送信できない原因です。

12

iCloudメールを送信できない5つの原因(iPhone)

送信メールサーバと書かれた文字の下にある「SMTP」を選択し、プライマリサーバの文字の下にある「mail. くれぐれも自己責任でお願いします。 Apple側にも送信先にも問題がない場合は、まずインターネット接続状況を確認しましょう。

13

iPhoneでメールを送信できない場合はSMTPのSSL設定を確認

モバイルデータ通信をオンにしてもネットに繋がらない場合は、 料金未払いの可能性があります。 なので、不具合が起きている可能性が高い場合は積極的に報告していきましょう。 次のページで手順を確認できます。