山茶花・サザンカ剪定の時期とコツ!チャドクガと無縁になる方法

不要枝をそのまま残すと樹形が乱れるだけでなく、混み合って日当たりや風通しを悪くしたり、必要な枝や幹に栄養が行き渡らなくなって木が弱ったりする原因になります。 植物の姿を整える剪定の、目的と種類 剪定とは、以下に示すことなどを目的として、木の枝を切って取り除く作業をいいます。

18

サザンカの育て方|ヤサシイエンゲイ

6月頃、前年枝から伸び出した新梢の先に花芽が作られ始めます。 また、剪定作業にはこのようなリスクだけでなく、剪定によってでる枝の処分も自分でおこなう必要があるのです。 根や幹が傷ついた、根詰まりを起こしている• 枝や茎が上に成長しやすい、立ち性と呼ばれる品種が多くあります。

10

サザンカ(山茶花)の育て方

からみ枝• ・成長が遅めで剪定の手間が少ない。

14

サザンカの育て方

種類 野生のものは淡いピンクを交えた白い花ですが、庭などに植えてある園芸品種ものは赤や白やピンクなど、様々な色の花を咲かせます。

7

サザンカ

立ち枝 立ち上がるように直立して伸びる枝。 ・ 幹の近くにある枝 ・ 養分を吸収しすぎる枝 ・ 込み合っている枝 の3タイプに分けて紹介します。

19

サザンカの剪定は年に1度は必須!害虫駆除も同時にやって健康な木に|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

剪定や手入れの失敗がわかれば早めにケアができ、自分では手に負えない害虫や病気の被害も、プロの助けを借りれば最短で解決策が見つかるはずです。 ・チャドクガの被害に遭いやすい。 花が散ったあとに刈り込みましょう。

3

【山茶花(サザンカ)の剪定時期と剪定方法】

主に、針葉樹のための剪定で、庭木ではマツなどで行います。

17