医療法第4条の3第1項の規定に基づく臨床研究中核病院承認一覧

一 特定臨床研究に関する計画を立案し、及び実施すること。 以下同じ。

8

令和2年度 「革新的医療シーズ実用化研究事業」に係る公募について

承認を受け ている病院は、平成28年1月時点で505病院となります(平成28年3月22日厚生労働省医療施設動態調査)。 地域医療支援病院とは、患者に身近な地域で医療が提供されることが望ましいとの観点から、二次医療圏単位で通常の医療が完結するための核となる病院として創設されました。 ) ウ データ管理体制 エ 安全管理体制 オ 倫理審査体制 カ 利益相反管理体制 キ 知財管理・技術移転体制 ク 国民への普及・啓発及び研究対象者等への相談体制 なお、上記のうち、オ 倫理審査体制、カ 利益相反管理体制、キ 知財管理・技術移転体制については、効率的な運営の観点から、病院ごとではなく法人として実施体制を整備することも想定されるが、その場合にあっては、臨床研究中核病院の承認を受けようとする病院ごとに、各体制に定められた担当者を確保していなければならないものとする。

臨床研究戦略部

。 一 第三条、第四条第三項、第四条の二第三項、第四条の三第三項、第八条、第八条の二第二項、第九条から第十二条まで、第十六条、第十八条、第十九条、第二十一条第一項第二号から第十一号まで若しくは第二項第二号、第二十二条第一号若しくは第四号から第八号まで、第二十二条の二第二号若しくは第五号、第二十二条の三第二号若しくは第五号又は第二十七条の規定に違反した者 二・三 (略 (参考) 第二十一条 病院は、厚生労働省令(第一号に掲げる従業者(医師及び歯科医師を除く。 令和2年4月1日時点において、博士等の学位を有する者又はこれと同程度の研究能力があると認められる者。

12

令和2年度 「革新的医療シーズ実用化研究事業」に係る公募について

臨床研究専門スタッフ(CRC)が患者さんをサポートします。 臨床研究戦略部では、各自が取得されたUMINの個人IDを報告していただいております。

8

【プレスリリース】順天堂医院が医療法に基づく臨床研究中核病院として承認されました|新着情報|順天堂医院

五 その診療科名中に厚生労働省令で定める診療科名を有すること。 本学においては「サクラ咲くプラン」にて「研究する病院へ」と目標を掲げるとともに、「医学研究科・医学部未来プラン」にも「最先端の医療研究を推進するために、臨床研究中核病院を目指す」と明示しているように、重要課題として位置づけ、承認申請に向けて準備を進めています。 主な内容は以下の通りです。

17

臨床研究戦略部

医師からの説明の結果、臨床研究への参加・不参加は患者さんに決めていただきます。

8

臨床研究のご案内|千葉大学医学部附属病院

次回は医療法人制度について解説します。 臨床研究中核病院の承認要件について 臨床研究中核病院の承認要件についても同様の改正 臨床研究中核病院については、特定機能病院と同様の安全管理体制の整備が義務付けられていることから、平成28年6月改正省令における特定機能病院の承認要件の改正のうち、経過措置が設けられていないもの(平成28年6月10日から適用されるもの)について、平成28年6月改正省令において臨床研究中核病院の承認要件についても同様の改正 第39回社会保障審議会医療部会平成27年2月18日資料2-4 医療法に基づく臨床研究中核病院の承認要件に関する検討会平成27年1月30日 出典:第39回社会保障審議会医療部会 医療法に基づく臨床研究中核病院の 承認要件に関する検討会について 資料2-3 出典:第39回社会保障審議会医療部会 医療法に基づく臨床研究中核病院の 承認要件に関する検討会について 資料2-3 別紙 医療法に基づく臨床研究中核病院の承認要件に関する検討会 1.はじめに 臨床研究については、次世代のより良質な医療の提供を可能とするため、新たな医薬品・医療機器を用いた治療法等の開発に資する研究環境の整備の重要性が指摘されてきたところである。 ア~クの具体的な実施体制については、以下のとおりとする。

20

慶應義塾大学病院が医療法に基づく臨床研究中核病院として承認されました

三 臨床研究中核病院の開設者が第二十四条第二項の規定に基づく命令に違反したとき。