ソフトバンクの「トクするサポート」「トクするサポート+」はどんな人におすすめ?

それ以前に発売の端末は今後も「トクするサポート」を利用• ということで、ソフトバンクへ乗り換えをするとなると、 ソフトバンクオンラインショップで乗り換えることをオススメします。

19

ソフトバンク「トクするサポート+」は何がプラス?

上記基準の内容が変更された場合は、変更後の基準が適用されます。

【結論】トクするサポート+は加入しておくべき|半額の割引はやっぱり大きい

96,000円のスマホを2年で機種変更した場合を例に、料金をシミュレーションしてみましょう。 還元はPayPayで• 少しでもお得に機種変更したい場合には、中古ショップでの買取価格と見比べてみると良さそうですね。 LG V60 ThinQ 5G• クレジットカード払いで機種を購入していること ちなみに解除する場合は店頭でしか解除できず、手数料が 3,000円かかります。

16

ソフトバンク、機種代金がお得な「トクするサポート+」を27日から提供へ

ただ、このサービスの適用を受けるためには、 使っている端末をソフトバンクに渡さないといけないのです。 トクするサポート+は、次回もソフトバンクで機種を購入しないといけないので、他社に乗り換える可能性がある方はおすすめではないです。 ガラス・筐体が破損している (ヒビ割れやカメラ・ボタン部分に破損や欠陥がある)• そして、自分のペースで手続きができるため、長時間待たされる心配もないのです。

「トクするサポート+」で得する人は?わかりやすく内容を解説!|モバシティ

また、SIMロックがかかったままでもソフトバンク回線のプランがある格安SIMならそのままスマホが使えます。 次回機種変更時に対象のソフトバンク端末を購入すること• この場合は回収費用を支払っても回収不可となってしまいます。 というのも、トクするサポートの特典利用条件は「 ソフトバンクで機種購入をすること」となっています。

4

【加入者向け】トクするサポートで機種変更する方法を解説する丨デメリットも詳しく伝えます

通常のLIBMOの公式ページからの申込みでは適用されない特別キャンペーンで、 以下のLIBMO特設サイトからの申込みで適用されるようになります。 出典: ソフトバンクと違ってドコモの場合は、 36回分割払いで購入した人が対象となります。