「原水」(はらみず)さんの名字の由来、語源、分布。

溶存酸素が飽和となった地下水は原水ポンプ5で原水配管15を通って、エジェクター弁8により流量調整を行い、コンプレッサー36で空気を加圧して加圧空気配管34を通して原水配管15に導き、エジェクター7によって加圧空気と原水を混合する。

8

第97回薬剤師国家試験 問138

【0029】 本発明の浄化装置は、得られる処理水の溶存酸素濃度が4mg/L以上となるように原水に酸素を溶解させるための酸素溶解装置と、微生物を付着させた粒径が1mm〜4mmである多孔質ろ材を充填した生物ろ過塔であって、アンモニア性窒素が処理水中に残留するように、ろ材に付着した微生物による除鉄、除マンガン、硝化を制御する生物ろ過塔とを少なくとも有する。 これらの結晶は透析液の濃度に影響を与えるため、各種の等を「A剤」、重炭酸ナトリウムを「B剤」として分けた形で管理しています。

17

原水駅

また、本発明の浄化方法によると、ろ材を充填したままで逆洗による再生もでき、運転管理が容易である。

4

鉄、マンガン、アンモニア性窒素を含有する原水の浄化方法、および浄化装置

鉄、マンガンも農業用水として用いる場合は、作物の成長に有用であるが、配管にスケールとならないようなレベルまで処理されることが好ましい。

20

うま魚 (ウマザカナ)

)等の賃金 法定福利費 業務職員に係る地方職員共済組合負担金、地方公務員災害基金負担金及び健康保険料、厚生年金保険料、労働保険料等の社会保険料の事業主負担金 法定福利費引当金繰入額 業務職員の法定福利費引当金として計上するための繰入額 旅費 旅費に関する規程の定めるところにより業務職員及び臨時業務職員に支給する旅費 被服費 被服貸与規程に基づいて業務職員及び臨時業務職員に貸与する被服の購入費 備消耗品費 業務に必要な事務用備品及び消耗品の購入費用 燃料費 業務に必要な自動車用、冷暖房用燃料費等 光熱水費 業務に必要な電気料、上下水道料金等 印刷製本費 業務に必要な用紙帳簿等の印刷費及び製本費(受託工事用の設計書等は、受託工事費とする。 このときの原水水質は鉄が2mg/L、マンガン0.5mg/L、アンモニア性窒素2.0mg/Lであり、約1.5ヵ月間の運転の後に、処理水質が安定したときの水質は鉄は0.03mg/L以下となった。 原水においてマンガン濃度が0.5mg/L、アンモニア性窒素濃度が2mg/L程度であれば、マンガンを0.1mg/Lまで下げ、アンモニア性窒素を半分程度残留させることができる。

「原水」(はらみず)さんの名字の由来、語源、分布。

原水の鉄濃度が4mg/L以上の場合は、ろ材の層高を2.2mとしても、鉄の除去が悪くなる、また処理水の溶存酸素濃度が4mg/L以下になり微生物反応が低下する等の不具合が生じることがある。 【図3】実施例1において空塔速度6hr -1で通水を行った際のアンモニア性窒素の処理状況を示すグラフである。 日本国内の水道水は、の水道法による規定に基づいて、様々な物質の含有量が調整されています。

13

鉄、マンガン、アンモニア性窒素を含有する原水の浄化方法、および浄化装置

年度 1日平均 乗車人員 増加率 2016年 668 2017年 816 22. 【0046】 (比較例2) 実施例5において、原水の溶存酸素濃度を6〜7mg/Lとして運転を行った以外は実施例5と同様に原水の浄化を行った。 上水道事業会計勘定科目(費用勘定)の説明 款 項 目 節 説明 水道事業費用 全ての収益的費用を記載し、営業費用、営業外費用及び特別損失に区分する。

20

うま魚 (ウマザカナ)

また、鉄、マンガンを除去するために過剰に酸化剤を加えると、酸化剤が処理水に残留することがあり、最終的に残った酸化剤が農作物に悪影響を及ぼすため余剰の酸化剤を除去することが必要となる。 マンガンの酸化はゆっくりと進行するため、二酸化マンガンをコーティングした触媒を用いて、自己酸化せしめている。

第97回薬剤師国家試験 問138

【請求項4】 得られる処理水の溶存酸素濃度が4mg/L以上となるように原水に酸素を溶解させる酸素溶解工程と、微生物を付着させた粒径が1mm〜4mmである多孔質ろ材を充填した生物ろ過塔に、酸素を溶解させた原水を空塔速度3hr -1〜10.5hr -1で通水して、ろ材に付着した微生物による除鉄、除マンガン、硝化を制御してアンモニア性窒素を含有する処理水を得る工程とを少なくとも有することを特徴とする請求項1〜3のいずれかに記載の浄化方法。 層高は2.2mを超えて厚くすると滞留時間が長くなり処理精度が高まる。

18