<通常通行可能に!迂回も解除>大打撃!権兵衛トンネルが全面通行止!!橋も崩落してしまい、復旧見込みも分からず長期化の恐れが高くなりました。

) <追記:11月1日> 大規模災害復興法が適用されることになり、道路復旧を国が代行することになりました。

京都市:京都市内の主な道路の通行規制(通行止め等)箇所について

片側交互通行に使った機材を撤去した後、交通誘導員がドライバーに対面通行を促した。

17

道路通行規制情報

権兵衛トンネル 権兵衛トンネル(ごんべえトンネル)は、国道361号にある長野県塩尻市と上伊那郡南箕輪村(飛地)を木曽山脈を貫いて結ぶ、全長4,467mのトンネルである。 wikipediaより引用(2019年10月23日) 権兵衛トンネルは2006年(平成18年)に開通しました。 バイパスはほぼトンネル区間となる。

8

国道361号の権兵衛峠道路 対面通行が再開

秩父県土整備事務所管内では、以下の2箇所がこの区間に定められてます。 1913• 2020年2月10日 追記 藤城• 222• 識者らで つくる災害復旧技術検討委員会は 崩落の原因について、台風による大雨の影響で「地下水の流動層から相当量の地下水が流出したことによるもの」と、調査結果に基づく推定を発表していた。

5

台風19号で崩落した国道361号 権兵衛峠道路の通行止めを12月19日17時解除。塩尻方面への長距離迂回を解消

参考文献 [ ]• なお、美女峠区間はは外されたが、国道時代のは名残として残っている。 伊那市新山入口交差点• 国道19号や国道153号を利用し迂回をお願いします。

国道361号

国道361号の木曽エリアと伊那エリアを結ぶ区間内で道路の崩落が発生し、通行止めとしていたもの。 129• 地図で分かりませんが、橋から川までは数十メートルある高くて巨大な橋となっています。

16